群ようこ「れんげ荘」シリーズ 読む順番は?2024年最新刊発売中

当ページのリンクには広告が含まれています。

群ようこさんの作品が大好き!
豆大福です

群ようこさんの作品、沢山ありますよね!

れんげ荘シリーズは
スローライフを送る主人公を描いた作品で、
こんな生活に憧れがあります。

(できるかどうかは別として…(;^_^A)

そんな「れんげ荘」シリーズについて解説します。

目次

「れんげ荘」シリーズ 
何巻まで出ている?

2024年5月現在 
8巻の単行本が出ています
(文庫は6巻まで)

読む順番は

  1. れんげ荘
  2. 働かないの れんげ荘物語
  3. ネコと昼寝 れんげ荘物語
  4. 散歩するネコ れんげ荘物語
  5. おたがいさま れんげ荘物語
  6. おネコさま御一行 れんげ荘物語
  7. 今日はいい天気ですね。 れんげ荘物語
  8. しあわせの輪 れんげ荘物語

大ロングセラーとなっている
「れんげ荘」シリーズ。

角川春樹事務所より、
単行本と文庫本がそれぞれ発売しています。

内容

キョウコは、
有名広告代理店に勤めていましたが、
45歳で早期退職しました。

お愛想と夜更かしの日々などが続き、
もう疲れてしまったのです。

貯金を少しずつ崩して生活しよう!
月10万円で心穏やかに楽しく暮らそうと
決めたキョウコ。

都内の古い安アパート
「れんげ荘」に引っ越します。

住人は風変わりで個性的な人たちばかり。

60歳過ぎのおしゃれなクマガイさんや
職業は「旅人」のコナツさん…
彼女らともいい距離で交流します。

不便さもあるけれど、丁寧に入れたお茶を楽しみ、
ささやかな幸せを感じるキョウコなのでしたーー。

登場人物

キョウコ小説の主人公。
45歳で有名広告代理店を
早期退職する。
独身で、
父は既に亡くなっている。
(会社で倒れ享年55歳永眠)
母とは折り合い悪く、
その後亡くなる。
兄夫婦とはいい関係、
いい距離感である。
ネコが好き。
「れんげ荘」2号室に入居。
クマガイ
さん
キョウコのお隣
「れんげ荘」3号室の住人。
年齢は60歳。
しっかり者の親切な女性。
白髪をひっつめにしている。
キョウコに綺麗な服を
くれたりする。
たまに食事へ出かける仲に。
コナツ
さん
「れんげ荘」物置に住んでいる。
職業は旅人だったが
30歳を過ぎ人生を模索し始める。
チユキ
さん
「れんげ荘」1号室の住人。
キョウコが越してきた際は、
若い男性が住んでいたが引っ越し、代わりに彼女が入居。
若いが家賃収入があり、
時々絵のモデルをしている。

登場人物は、殆ど女性でしょうか。
たまにキョウコの兄が出てくるくらいです。

最新刊は?

2024年1月13日に発売した最新刊は
「しあわせの輪 れんげ荘物語」です。

内容としては、引き続き「れんげ荘」で
スローライフを楽しんでいる
キョウコを描いています。

人間や猫たちみんなが、
楽しそうにしているのを見ているのが幸せーー
と心穏やかに生きています。

読んだ感想としては、
特に何事も起こらないので物足りない…と
感じる方もいるかも(;^_^A

でも、疲れていたり忙しくしている方などは
「こんな暮らし羨ましいなあ…」と
感じるのではないでしょうか。

キョウコのように、
日々の些細な事に嬉しさや楽しさが見いだせれば、
どこででも生きていけるなあと感じます。

段々キョウコが仙人のように思えてきました(笑)
あと猫の描写が多いので、猫好きの方も必見です。

映像化はしている?

映画やテレビドラマ等、
映像化はされていない模様です。

でも、映像化されたのなら、
キョウコ→小林聡美さん、
クマガイさん→もたいまさこさんで観たい!

ちょっと原作と年代が違ってはいるけれど…
二人がぴったりと勝手に予想してしまいます。

(クマガイさんなんて、
白髪にひっつめって読んだ時は、
もたいさんじゃないか!と
思ってしまいました 笑)

「かもめ食堂」な感じで映画化かドラマ化
してくれないかな~と思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「れんげ荘」シリーズは、まだまだ続きそうです。

キョウコの今後が気になるので、
続きも読んでいきたいです♪

  • 「れんげ荘」シリーズ 
    現在は8巻の単行本(文庫化は内6巻)が発売中
  • 45歳で脱サラしたキョウコが
    10万円でスローライフを送る物語
  • 日々疲れた人の癒しの小説と
    豆大福は思った

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次